濃い用紙への白い印刷・ホワイトプリントなら「ドット白印刷」

トップページ > ご利用ガイド > 白印刷の注意点

白印刷の注意点

デザインを考える上での注意点

白印刷は通常のオフセット印刷と違い、オンデマンド印刷機を使った少し特殊な印刷方式になります。
印刷順序はCMYK→白になりますので、CMYKの上に白が乗る仕上がりイメージになります。
広範囲のベタ塗りや細かい線などのデザインは「色むら」や「かすれ」が生じる場合があります。
また印刷位置が1mm程度ずれる場合もありますので、細かなデザインの表現は難しい場合もあります。
断裁ズレの目立ちにくいデザインをオススメします。

データの作り方

白印刷用のデータ作成方法は、通常の印刷用データの場合と異なる部分がありますのでご注意ください。
    フルカラー(CMYK)、白版は別々のレイヤーに分けて作成してください
フルカラー(CMYK)、白版は別々のレイヤーに分けて作成してくださいフルカラー版を「~(CMYK)」レイヤーに、
 白版は「~(SpotColor_White)」レイヤーにそれぞれデザインしてください。
・「表面」レイヤー、「裏面」レイヤーにそれぞれデザインしてください。
※ファイルサイズが重くなる場合は、ファイルを2つに分けていただいて構いません。 その場合は、「表面」レイヤーのみのファイルと「裏面」レイヤーのみのファイルに分けてください。

    白版は特色「SpotColor_White」のみで作成してください
・白飯データ作成に使用できる色は特色「SpotColor_White」のみになります。
・テンプレートのスウォッチパネルより「SpotColor_White」をご選択ください。
・ホワイトトナーの濃度は「カラー」パネル、もしくは「透明」パネルで調節できます。

    作成した白版オブジェクトにオーバープリントの設定をしてください
・特色「SpotColor_White」で作成した白版オブジェクドは、「属性」パネルより
「塗りにオーバープリント」「線にオーバープリント」にチェックを入れてください。
フルカラー(CMYK)、白版は別々のレイヤーに分けて作成してください 白版は特色「SpotColor_White」のみで作成してください 作成した白版オブジェクトにオーバープリントの設定をしてください

ドット白印刷に関するお問い合わせ

ドット白印刷の営業日カレンダー

30

…休業日

30

…オプション対応外の日
※原則として、土曜・日曜は営業していますが、祝日は休業させていただきます。
ドット白印刷の対応エリア

日本全国対応!

北海道(札幌市ほか),青森,
岩手(盛岡市ほか),秋田,
宮城(仙台市ほか),山形,福島,
新潟(新潟市ほか),
東京(東京23区ほか),
神奈川(横浜市・川崎市・相模原市ほか),
埼玉(さいたま市ほか),
千葉(千葉市ほか),
茨城(水戸市ほか),群馬(前橋市ほか),
栃木(宇都宮市ほか),山梨(甲府市ほか),
静岡(静岡市,浜松市ほか),長野,岐阜,
愛知(名古屋市ほか),三重(津市ほか),
石川(金沢市ほか),富山,福井,
大阪(大阪市,堺市ほか),
京都(京都市ほか),兵庫(神戸市ほか),
滋賀(大津市ほか),奈良,和歌山,
岡山(岡山市ほか),広島(広島市ほか),
鳥取,島根(松江市ほか),山口,
香川(高松市ほか),徳島,
愛媛(松山市ほか),高知,
福岡(福岡市,北九州市ほか),
佐賀,長崎,大分,
熊本(熊本市ほか),宮崎,鹿児島,
沖縄(那覇市ほか)
当社運営サービス
株式会社タイムテーブル封筒専門店
「ドット封筒」

株式会社タイムテーブル厚紙印刷専門店
「ドット厚紙印刷」

株式会社タイムテーブルホームページ専門店
「ドットホームページ」

株式会社タイムテーブルfacebookページ
タイムテーブルのfacebookページ
お得情報やスタッフの日々など配信中